WordPress初心者の方、サーバーを借りたりドメインを取得したことが無い人のための、初心者向けWordPress講座です。

1から始めるWordPress講座

WordPress導入と準備

ドメインとレンタルサーバーを用意しよう、ムームードメインとエックスサーバーの契約方法

更新日:

WordPressを動かすためには、ドメインとサーバーを用意する必要があります。

完全無料でブログを作ることも出来ますが、多くの人が無料ブログで始めても、アクセスが集まると独自ドメイン+レンタルサーバーに移行しています。

ですので、最初から独自ドメイン+レンタルサーバーでサイトを作ってしまった方が、簡単で面倒が有りません。

ドメインは年間1000円前後、サーバーは月額1000円程度かかります。

 

それでは、独自ドメインとレンタルサーバーの契約方法をご紹介していきます。

ドメインとサーバーの仕組み

webサイトをお店に例えると、ドメインは住所、サーバーは土地にあたります。

ドメインとは、このサイトならば「http://7oxd.com」という部分です。

サーバーは、データを置いてある場所の事で、Webからアクセスして見ることができます。

WordPressで作ったサイトは「お店・店員さん」に当たりますね。

ドメインを取ろう

まずは、住所にあたるドメインを取得しましょう。

ドメインは他の人に取られている物は、取得する事が出来ません。

実際の住所と同じですね。

日本語ドメインという「http://ワードプレス.com」のように表示されるドメインもありますが、基本は半角英数のドメインを考える必要があります。

また、「.com」の部分も用意された物の中から選ぶ必要がありますが、基本的に「.com」で良いでしょう。

 

このサイトで言えば「http://7oxd.com」の「7oxd」部分を自分で考えて決めてください。

サイトに関連しているドメイン名が良いでしょう。

 

例えば、美容サイトで髪のお手入れのサイトとします。

サイト名を『髪のお手入れ方法「髪綺麗」』にしたとします。

「http://kamikirei.com」等にすると良いでしょう。

既にドメインが取られていたら、ハイフン「-」で別のワードを入れたりしてみましょう。

 

ドメインの登録業者は[ムームードメイン]をオススメします。

ドメインの契約方法が簡単ですし、管理画面も分かりやすく、代金も相場だからです。

まずは、検索画面に希望のドメイン名を入力してみましょう。

 

レンタルサーバーに無料でドメインが付いてきますが、使用することはオススメしません。

将来アクセスが増えて、サーバーを引越したい時など、ドメインを他のレンタルサーバーで使えないからです。

 

ムームードメインの取得方法

[ムームードメイン]でのドメイン取得方法をご説明します。

 

 

[ムームードメイン]の画面へ行き、希望のドメイン名を入力後「検索」ボタンを押します。

 

すると、ドメインが取得できるか○×で表示されます。

バツの場合、すでに誰かが同じ名前のドメインを取得しているので、ハイフンや数字を入れるか、別のドメイン名にして再検索してみましょう。

 

○が表示されたら、○のボタンを押します。

 

「新規登録」ボタンを押します。

 

 

メールアドレス、パスワードを入力「内容確認へ」ボタンを押します

 

「ユーザー登録」ボタンを押します。

 

ドメインの支払い方法など設定します。

1)「弊社の情報を代理公開する」にします

これにしないと、自分の情報が公開されるので注意しましょう

 

「ムームーDNS」ここは後で変更できます

2)ムームーメールを契約するか選びます。

ドメインを取得すればサーバーでメールが使えるようになるので、契約しなくて良いでしょう

3)ドメインの契約年数を選びます

時期によっては、契約年数が長いほど割引されるようです。

4)決済方法を選びます。

クレジットカードが自動更新時に便利です

5)カード情報を入力

6)合計金額(年間)確認

7)自動更新の有無をチェック

自動更新にしておくと、ドメイン失効のリスクがありません

8)「次のステップへ」クリック

 

 

内容に問題が無ければ「取得する」ボタンをクリック

 

これで、ドメインの取得は完了です。

 

 

レンタルサーバーを契約しよう

次に土地に当たるサーバーを契約しましょう。

WordPressを動かすサーバーは、[エックスサーバー]がオススメです。

他のサイトでもよくオススメされているレンタルサーバーですね。

 

私は[ロリポップ]、[さくらインターネット]の同価格帯のレンタルサーバーでWPサイトを運営していたこともありますが、軽さでは[エックスサーバー]が一番です。

WPでサイトを作るとき、サーバーが重いと非常にストレスがかかりますし、時間も無駄になります。

また、Web上でWPは動きますのでレンタルサーバーの速さが重要です。

 

そこで、レンタルサーバーは[エックスサーバー]のX10プランを契約しましょう。

エックスサーバーの契約方法

[エックスサーバー]のページへ行って、「サーバー無料お試し」のボタンを押します。

 

「サーバー新規申し込み」のボタンを押します。

 

1)サーバーIDを半角英数で入力

2)X10を選択

3)メールアドレスを入力

4)法人か個人を選択

5)利用規約を読んでチェックをします

6)「お申し込み内容の確認」をクリック

 

申し込み内容に誤りがなければ、「お申し込みをする」ボタンをクリック

 

以上でサーバーの設定は完了です。

レンタルサーバーとドメインのまとめ

以上で、ドメインとレンタルサーバーの契約は完了です。

これでWordPressをインストールする準備は整いました。

-WordPress導入と準備
-, , , ,

Copyright© 1から始めるWordPress講座 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.